たつみでは活きエビを使った伝統的な鯛のフカセ釣り、活きエビの撒き餌釣りで旬の魚を狙っています。




鯛のフカセ釣り エビの撒き餌釣り

船をいかりで固定して活きエビを撒いて魚を集めます。
魚は動くエサを追って食べる習性があるので
活きたままのエビを針に挿し指先で動きを感じながら
フカして釣る釣り方です。


いつでも魚は真剣勝負!!

とくに鯛のフカセ釣りでは、大鯛が一気に引っ張り込むため
気を抜かずに釣ってください。

手釣りならではのリアルな手応え、やりとりが楽しめると思います。
エビで鯛を釣りましょう。


活きエビ

きれいな海で育ったエビを予約日までに獲りにいき、
活きの良い状態で準備します。

活きエビを使うのは魚の習性のこともあるのですが、冷凍のオキアミやエビで釣れた魚はエサの影響で臭くなり食べてもおいしくありません。
そのため、活きエビにこだわっています。
もちろん活きエビは生で食べられます。


全ては魚をおいしく食べてもらうため

釣り方にこだわり、エサにこだわり、こだわり抜いた最高の魚。
自宅に帰られてからも最高の状態で食べて頂きたく、
船頭が丁寧に締めるようにしています。
魚の本当のおいしさを実感できるはずです。

プロの釣り 最高の魚 本物の味をぜひ体感してみてください。

船頭 川本

ご予約はこちら(電話でのご予約となります)